FANDOM


Kyle Reese
{{{画像コメント}}}
カイル・リース
生年月日: 2002
没年月日: 1984
性別: 男性
組織: 人類抵抗軍
俳優: マイケル・ビーン(T1、T2特別編)
アントン・イェルチン(T4)
ジョナサン・ジャクソン(TSCC)
  

カイル・リース(Kyle Reese)

ターミネーター 編集

2029年の人類抵抗軍ジョン・コナーの部下。ジョンを敬愛し彼から譲り受けた写真のサラに好意を持っていた。だが、彼こそがジョンの父となる存在だった。そんなサラが1984年にT-800に狙われると知り、自ら守りに行くと志願した。最初はサラに連続殺人鬼と思われたが、テクノワールでT-800からサラを救い、説得し信じさせた。しかし、ロサンゼルス警察にT-800のひき逃げした容疑で逮捕され、シルバーマンに尋問される。T-800が警察署を襲撃してきたためサラと共に逃げ、ホテルで愛を交わした。だが、T-800の魔の手がホテルにまで迫ったため、手作りの爆弾で対抗する。負傷しながらも、T-800 が乗っ取ったタンクローリーを爆弾で爆発させる。それでもT-800は骨格だけの状態となって迫り、サイバーダイン社の工場で鉄パイプで立ち向かう。最後の力を振り絞り、最後の爆弾をT-800の腰に引っ掛け下半身と左手を爆破させるが、ついに力尽きて死亡した。

ターミネーター4 編集

スターと共に生活しつつ、抵抗軍ロサンゼルス支部を名乗りロス跡に出現するマシン達を倒していた。その最中にマーカスと出会い、彼と行動を共にする。

ターミネーター サラ・コナー・クロニクルズ 編集

作中ではまだ子供であり、公園で遊んでいるところをサラ達に目撃される。

新ターミネーター2 編集

看護婦であるメアリー・シェアとアメリカ陸軍工兵隊中尉であるデニス・リースの一人息子。廃墟の中で生まれ育ち、人類抵抗軍の優秀な兵士として成長する。伝説の戦士であるサラ・コナーを守るため、過去へのタイムスリップに志願する。

外部リンク 編集

関連項目 編集

Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事はカイル・リースにあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki