FANDOM


090626
{{{画像コメント}}}
キャメロン・フィリップス
性別: 女性
俳優: サマー・グロー
声優: 小林沙苗
登場作品: ターミネーター サラ・コナー・クロニクルズ
  

キャメロン・フィリップス

人物解説 編集

少女の姿をしたリプログラムド(再プログラム)・ターミネーターTOK715。2027年の未来からコナー親子を守るため、未来のジョンにより送り込まれた。彼女なりに「人間らしさ」について研究しており、バレエを踊るなど繊細な面も持っている。

ファーストシーズン第9話のラストで車の爆発に巻き込まれ、その時のショックでリプログラム前のプログラムが再起動し、セカンドシーズンのスタートからジョン達を襲うようになってしまう。この後に元に戻るが嫉妬のような人間的な感情もみせるようになる。

最終話にて、自分のチップをジョン・ヘンリーへ渡した。地下室の画面には「I'M SORRY JOHN」というメッセージが表示されていた。

関連項目 編集

Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事はキャメロン・フィリップスにあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。