Fandom

Terminator Wiki

スーパーマンVSターミネーター

128このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

スーパーマンVSターミネーター』は、ダークホースコミックスの漫画作品。『スーパーマン』と『ターミネーター』のクロスオーバー作品でもある。

ストーリー編集

2032年、スカイネットはジョン・コナーに関するある情報を発見する。

「ジョン・コナーとサラ・コナーは、一度、1993年にスーパーマンから命を救われている。」

つまり、それ以前のスーパーマンを殺せば、必然的に1993年の時点でジョン・コナーとサラ・コナーは死亡する。

スカイネットは1991年に大量のターミネーター軍団を投入する。

余談編集

  • 敵のターミネーターの多くは、イヌやネズミなどを模したものであるが、最大の敵としてT-800T-850のような敵がでてきている。
  • 1991年といえば『ターミネーター2』が公開された年であるが、映画本編の舞台は1994年であるため、この作品はターミネーター2より3年前の物語を描いていることになる。
  • 未来を教える味方の存在がないため、スーパーマンが未来を知ることはない。
  • 『ターミネーター』のクロスオーバー作品の1つに、『エイリアンVSプレデターVSターミネーター』が存在しており、エイリアンとプレデターとは、『スーパーマン』もクロスオーバーが描かれたことがある。

テンプレート:DCコミック

テンプレート:スーパーマン


執筆の途中です この記事は書きかけです。是非とも、この記事に加筆してみてください。画面上部の「編集」をクリックすると、編集画面になります。
Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事はスーパーマンVSターミネーターにあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki